Bve trainsim Blog

入力デバイスプラグイン サンプルプログラム

入力デバイスプラグインについて、ドキュメント作成に手が回らないので、先にサンプルプログラムを公開します。

ダウンロード

BveTs 5.4 に含まれている TS マスコン用インターフェイス (Mackoy.TsmcInterface.dll) のプログラムソースです。
言語は C# です。.NET Framework が使えれば他の言語でも書けます。

TsmcInterface.csproj を Visual Studio で開きます。
TsmcInterface.cs が、BveTs とやりとりを行う部分です。
その他は、TS マスコンの設定を行うためのものです。

ビルドして作成された DLL を、BveTs の "Input Devices" フォルダーに入れることで使用できます。
[PR]
by mackoy0 | 2013-07-08 22:47 | 解説